“どん”の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 嫌な思い出を作らされた新成人に同情

<<   作成日時 : 2018/01/08 16:40  

トラックバック 1 / コメント 0




人生良いことばかりではないとはいえ、なにもこんな日に・・・と怒りを覚えるニュースがありました。せっかくの「晴れの日」を土砂降り気分にさせられた新成人が現れました。なんと「はれのひ株式会社」に予約したものの連絡も付かず着付けができなくなったとのことです。店舗リストを見るとかなり手広くやっていたようで、それだけ被害に遭われた方の数も多くなってしまったと思われます。そんな事情を察し、予約がいっぱいの中 一人でも多くの新成人の心を支えてくれた同業者の方に感謝です。


貸衣装業者不明、被害の新成人に同業者ら急遽対応 「聞いたことない」…無責任さに怒り心頭
《 産経新聞社より 》

「よりによってこんな日に」−。横浜市中区や東京都八王子市に店舗を置き、晴れ着のレンタルや着付けを行う「はれのひ」が成人式当日の8日に連絡がつかなくなり、多くの新成人が晴れ着を着られなくなった騒動。急遽(きゅうきょ)対応する呉服店や美容院も多く現れたが、いずれも、はれのひの無責任な対応に怒り心頭だった。
シンガー・ソングライター、松任谷由実さんの実家でもある東京都八王子市の「荒井呉服店」は、予約でいっぱいの中、急遽時間を削り出して被害に遭った新成人の着付けをした。
同店によると、騒ぎに気づいたのは8日午前5時ごろ。新成人の女性が両親に連れられて来店し、「晴れ着を着ることができなくなってしまったのですが、何とかなりませんか」と依頼してきたという。
予約もあり、そのときは対応できなかったが、インターネットをみて騒動になっていることが分かり、数人の着付けをしたという。
同店では「よりにもよってこんな日に連絡がつかなくなるなんて…。こんな話は聞いたことがない。社員一同、憤りを通り越している」と話していた。
同じ八王子市の美容室、ジュングレコヘアーでも急遽、騒動への対応を行った。「式の始まりには間に合わないけど、みんなと写真を撮りたい」。目を腫らして涙を流す新成人の女性に「急いでやるから大丈夫だよ」と加藤順子店長(52)は声をかけながら着付けとヘアメイクを行った。
この女性には、はれのひで一緒に着付けを行う予定の友人もいたが、未明のうちからどうすればいいか分からずに、店の前で立たされ「もうやる気がなくなった」と成人式にも同窓会にも行かないと話していたという。加藤店長は「一生の思い出になる成人式、泣くのも分かる」と同情する。
「昨日の夜には電話が通じたらしい。計画倒産なのだろうか。どのような事情があったのか知らないが、あと一日だけでもやれなかったのだろうか。同業者として信じられない」と驚いていた。




成人式当日に貸衣装業者が行方不明 晴れ着着られず…出席取りやめの女性も
《 産経新聞社より 》

成人の日の8日、横浜市中区などに店舗を置き、晴れ着の着付けやレンタルを行う「はれのひ」と契約した新成人らから「店に行ったが誰もいない」「店側と連絡が付かない」といった相談が警察などに相次いだ。
はれのひのホームページによると、ほかに東京都八王子市、茨城県つくば市、福岡市に店舗がある。
八王子店を利用した新成人の女性によると、8日早朝、振り袖の着付けで店を訪れたが、店内はもぬけの殻だった。警察官も来ており、支払った額などを聞かれた。
この女性は「この日のために長い時間をかけて準備してきたのでとても残念。せめて事前にひと言知らせてほしかった」と落胆した様子で話した。成人式の出席は取りやめたという。
信用調査会社によると、店は2008年10月に創業。貸衣装や写真業、経営コンサルティングなどを営む。







私たちはこんな事業をしています
《 株式会社はれのひの新卒採用サイトより引用 》

私たちはこんな事業をしています
私たちが手掛けているのは、振袖レンタル&フォトの専門店『はれのひ』。
お客様にとって一生に一度の記念日である成人式を、
最高の衣装と最高の晴れ着で思い出にしていただく、フォトサービスです。
お客様に提供するのは、綺麗な振袖や写真だけではありません。
成人式という、人生で一度しかない、大切な記念日の思い出もそう。
私たちの仕事はずっと、お客様の心の中に残ります。

当社の魅力はここ!!

企業理念
女性の美に貢献するために、女性視点のサービスを展開中。

振袖レンタル&フォトの専門店『はれのひ』は、2012年に横浜店をオープンして以来、多くのお客様から愛され、事業拡大を続けてきました。豊富な振袖衣装の品揃えや、女性スタッフによるご提案、女性フォトグラファーによる撮影、お得な料金設定など、女性視点で考えられた、女性に喜ばれるためのサービスが特長。ライバル店との差別化を図り、業績も好調に推移しています。ゆくゆくはキッズやブライダルの撮影をはじめ、ビューティーカフェの経営、和装ブティックの店舗出店、ネイルなどの美容事業も視野に入れています。また、L.A、パリ、ミラノなどへの海外進出も計画。女性の美に貢献するサービスを、女性視点で生み出すのが、はれのひです。

仕事内容
20歳の思い出は、一生。あなたは、ずっと忘れられない人になる。

お客様との出会いの数ぶん、ドラマがあります。あるスタッフの話――ご来店されたのは、成人式を迎えるお嬢様とご年配のお父様。「お母様が他界されたため、振袖の選び方が分からない」と悩まれていました。お嬢様の顔立ち髪型、雰囲気などに合う振袖を選ぶ中で、お母様との思い出話もお聞きし、お嬢様のお母様になった気持ちで接したそうなのです。それが通じたのか、撮影終了時に「今日は一生の思い出になりました。一緒に写真に写ってもらえませんか」と頼まれて、そのスタッフは号泣。お嬢様もお父様も涙を流しながら「今日1日、母親になってくれてありがとう」と感謝されました。一生の思い出をつくるのも、私たちの役目です。

社風・風土
全従業員が女性の会社。女性が働きやすい風土がある。

「女性の美に貢献する」という理念の下、仕事だけでなくプライベートでも女性のイキイキできる風土があります。まず、休日出勤はありません。フェアの開催期間や繁忙期の1月・5月・8月を除けば、残業はほとんどなく、ほぼ定時に退社できます。全社員がオンとオフを切り分けて、自身の趣味を楽しんでいる会社です。社員の中には、家事と仕事を両立している既婚者も多く、現在、産休・育休を取得している人もいます。はれのひに入社してから“結婚した”人も、結構いたりします。1週間お休みをいただいて、ハネムーンを満喫した人もいます。女性ばかりの職場だから、女性の幸せも気持ちも分かってもらえる環境です。


みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■総合職として、成人式専門のフォトスタジオ『はれのひ』の運営に携わってもらいます。
振袖フェアのご案内を担当したり、ご来店されたお客様の対応や振袖選びを担ったり、
お客様のハレ姿を撮影するフォトグラファーとしてご活躍いただくなど、活躍の場は多数です。
※着物や写真に関する知識は不要。先輩社員は、ほぼ全員が未経験で入社しています。
マニュアル&研修で入社後のフォロー体制は万全です。

会社データ
事業内容
■理念
『女性の美に貢献する。』

■ミッション
女性がいきいき活躍をする会社をつくる。

■事業内容
はれのひ株式会社が提供するのは、女性の美に貢献できる事業・サービス。
女性のライフスタイルにおける様々なシーンにおいて、
新しい価値を提供する事業を展開していきます。

現在手掛けている事業は、振袖レンタル&フォトの専門店『はれのひ』。
当社が2008年の創業時から行なってきた全国の振袖レンタル・販売店、
フォトスタジオのコンサルティング事業で蓄積したノウハウをもとに始めました。
お客様にとって一生に一度の記念日である成人式を、
最高の衣装と最高の晴れ着で思い出にしていただく、フォトサービスが好評です。

■はれのひの、歴史。これから。
2012年7月末に初の直営店を横浜にオープンして以来、
多くのお客様から撮影のご依頼をいただき、業績は好調に推移しています。
全社員が女性スタッフということもあり、
女性目線になった“女性ならではのサービス”が当社の特長。
多くのお客様のリピーターをつくり、クチコミとなって広がっています。

2014年に横須賀店、2015年に福岡店、八王子店、
2016年につくば店、柏店、
2017年には相模大野店をオープンさせることができました。

今後も続々と出店をしていく計画です。
会社としては、数年後の上場も視野に入れて事業拡大を進めていきます。

設立
2011年3月
※創業 2008年

資本金
1000万円

従業員数
49名

売上高
4億8000万円(2016年9月期実績)
3億8000万円(2015年9月期実績)
2億8000万円(2014年9月期実績)
1億1000万円(2013年9月期実績)
8500万円(2012年9月期実績)

代表者
代表取締役社長 篠崎 洋一郎

事業所
はれのひ本部/神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1 クロスゲート7F

【はれのひ店舗】
横浜みなとみらい店/横浜市中区桜木町1-1-7 Colette・Mareみなとみらい5F
横須賀店/神奈川県横須賀市大滝町2-15-1 横須賀東相ビル4F
福岡天神店/福岡県福岡市中央区大名1-14-45 Qiz TENJIN3F
八王子店/東京都八王子市子安町4-7-1 サザンスカイタワー2F
つくば店/茨城県つくば市吾妻1-6-1 つくばクレオスクエアキュート2F
柏店/千葉県柏市柏1-2-26 柏モディ6F
相模大野店/神奈川県相模原市南区相模大野 相模大野ステーションスクエア


連絡先

■はれのひ本部
〒231-0062
神奈川県横浜市中区桜木町1-101-1 クロスゲート7F
採用担当
TEL045-319-4488 ※受付時間:月〜金の9:00〜18:00

★採用HP http://harenohi-ir.co/recruit/
★企業HP http://harenohi-ir.co/



《追記》
 福岡天神店では、社員がボランティアで着付けサービスをされたとの報道がありました。
 どうやら給料も未払いになっていたようですね。

《追記2》
 困惑している新成人を救った業界の老舗企業IWAKIYAさん


成人式当日に閉店「はれのひ」から新成人を救った老舗業者「業界の信用に関わる」
《 石戸諭 / BuzzFeed Japanより 》

「成人の日」の1月8日、東京都内や横浜市などに店舗を置く、晴れ着の着付けやレンタル業者「はれのひ」と契約した新成人らから「店側と連絡がつかない」「着物が届かない」といった声が、Twitterなどに投稿され問題が広がっている。そんな中、トラブルに見舞われた新成人を救った老舗企業がある。その思いとは?

「業界の信用に関わる問題」
「40万〜50万円を支払った」(テレビ朝日)と被害を語る声もあがる。BuzzFeed Newsが業者や店舗に取材を申し入れたが、連絡がつかない状態になっている。
そんな中、窮地の新成人に救いの手を差し伸べた企業がある。
横浜市に本店を構える創業約120年の老舗「IWAKIYA」(イワキヤ)だ。担当者がBuzzFeed Newsの取材に明かす。
《騒動が起きていることはホテルからも知らされていて、なんとかしなければと(イワキヤ)のツイッターで「実費だけで受け付けます」と告知をしました。
さすがに無料で、というわけにはいきませんが、なんとか実費だけで当日でも受け付けできればと思いました。式典になんとか間に合ってほしいと思って、告知したのです。
幸い、10人以上のお客様がお越しになりました。お客様は落ち着いていましたが、なんとかしてほしいという思いは伝わってきました。》
過去のこのようなトラブルはあったのだろうか。担当者は驚きを隠さない。
《私どもも長く商売をさせていただいておりますが、信じられません。このようはトラブルは初めてのことです。あってはならないことです。》
そして、強い口調で憤った。
《私たちは信用商売です。信用が頼りなのです。このようなことが起きれば、業界全体の信用にかかわる問題になります。
早期からの振込や、勧誘のやり方には問題もあるのではないかと思ってきました。
お客様から御礼もいただきましたが、決して嬉しい事態ではありません。》






.



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「てるみくらぶ」を思い出すような「はれのひ」のニュース
画像引用 google画像検索より引用新年早々、昨年の「てるみくらぶ」を思い出すようなニュース。一生に一度しかない成人式でのトンズラ。旅行当日にいきなり「チケットありません」の「てるみくらぶ」よりタチ ...続きを見る
名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳
2018/01/11 17:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
嫌な思い出を作らされた新成人に同情 “どん”の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる