そうそうInstagramを始めました




台湾交通部観光局のイベント目当てにインスタグラムを始めました^^;;;;

当たりますよう(^人^)


訪台日客200萬人達成記念 映え映え台湾 抽選キャンペーン

台湾に関連する写真と台湾でしたいことを明記し「#イロイロ遊び台湾」を付けて投稿しよう!
投稿してくださった方の中から抽選で、3ヶ月合計15名に日本-台湾の往復航空券付き旅行商品が当たります。

キャンペーンサイト

エントリー方法
Step1:公式Instagramアカウント「@taiwan200kansha」をフォローしてください。
Step2:Instagramでハッシュタグ「#イロイロ遊び台湾」をつけて、台湾に関連する写真をつけて投稿してください。
投稿には、台湾でしたいことを書いてくださいね!
Step3:当選された方にはInstagramのダイレクトメッセージにてお知らせいたします。

キャンペーン期間
•2020年1月22日—2020年4月22日
•3月・4月・5月の上旬に前月の当選者をサイトにて公開いたします。




.

7回目の台湾旅行




我第七次去了台湾

20200203-15.jpg


正月に帰省してた娘2号から「タイかベトナムか台湾に行かない?」と誘いがあったので、2泊3日の台湾旅行へ行って来ました。
7回目ともなると空港からの送迎バスは時間の無駄にしか感じられず、完全フリーのプランを探したのですが一向に見つからない・・・・・探すのも面倒になり、フライトはいつものチャイナエアラインで、宿は初めてブッキングドットコムで直接申し込みました。

往路 羽田(07:55)→松山(10:55)
復路 桃園(14:40)→成田(18:45)

と、行きも帰りも違う空港にしたのは、2泊3日なのでできるだけ現地での滞在時間を多く取りたかったのと、帰国日もインタウンチェックインで荷物を預けて楽に行動できるプランにしたからです^^V




1日目
大江戸温泉物語で前泊し めちゃ早起きをして送迎バスで羽田空港へ向かいます。スマホのアプリを使ってチャックインはしていたもののスーツケースを預ける必要があったので結局カウンターへ、手続き後はラウンジでゆっくりと^^♪
登場ゲート前にポケモンの自販機を発見!機内では“JOCKER”を見て食事をしていたらあっという間に到着!松山空港でいつものとおりsimを買って通信手段を確保!そして台湾観光部交通局の【200万人達成感謝祭イベント】で限定台湾ビールグラスセットをプレゼントして頂きましたぁ~谢谢^^
そのまま今回の宿となるホテルファンリンセンに荷物を預け烏來へ向かいます。
小腹が空いたので途中の新店で乗り換えの際にローカルのお店で魯肉飯とスープを食し、再び烏來へ向かいます。
烏來ではトロッコに乗り瀑布を見てから前回の訪問後に知った高砂義勇隊の鎮魂の碑に祈りを捧げ、その後 山猪肉と川蝦のフライをツマミに小米酒で乾杯♪帰りは新店夜市でB級グルメを堪能しようと思ったものの、うっかり寝過ごしてしまい台北までUターン・・・・1時間近くのロスタイムwww
ホテルへ戻りチェックインをしてから林華泰茶行へお茶を買いに行ったものの閉店していたので今回も林茂森茶行でお茶を買い、さらにカルフールへお土産を買いに行ってきてから、龍山寺近くの夜市で乾杯^^

二日目
この日も早起きをしてホテルで朝食。
MRTで淡水へ向かうも、雨そして早朝の淡水は夕方とまったく趣が異なり雨音しかしない静けさに包まれていました。散歩がてら紅毛城と小白宮を見学しに行ってから老街へ戻り連絡船で八里へ。
八里老街を散策し昼食をとってから早々に淡水へ戻りバスで野柳地質公園へ。
野柳地質公園を散策してから基隆の夜市で夕食を取り、バスで台北に戻ってから娘2号の急なリクエストで士林市場で買い物に!回る順番を反対にすれば効率が良かった^^;;

三日目
遅い朝食をとり、買い忘れていたお土産買いにスーパーへ行きホテルに戻って荷造りをしてからチェックアウト。そのままインタウンチェックインをしスーツケースを預けてから娘2号の買い物のお付き合いで鼎隆百貨というお店へ!その後香Qで昼食をとったら予定時間をオーバー( ゚Д゚) すぐに桃園空港へ向かって出国ゲートをくぐり搭乗ゲートへ一目散!インタウンチェックインしてなかったら危ないとこでした^^;;; 帰りは機内食を取りハイボールと持参してきた柿の種で悠々と時間を過ごしていると、スカイブティックでオーダーしていたKAVALANウィスキーが運ばれてきました!スカイブティックを利用すると重量制限を受けないのと比較的安く購入できるので便利です^^



今回の訪台で感じたことはいつもと違って人が少ないことでした。旧正月が終わった後の2月は閑散期だからなのか?それとも中国人の入国を禁止していたからなのか?特に早朝の淡水ではほとんど人を見かけませんでした。そして淡水の対岸にある八里ではほとんどのお店がシャッターを閉めていて本当に寂しい雰囲気でした。



過去の訪台は、
  2019年
  2018年
  2017年
  2016年
  2012年
  2009年 です!


台灣是我想多次訪問的國家









.

ホテル ファンリンセン



7度目の訪台となる今回の宿はブッキングドットコムで趣旅館林森館を予約。
MRT中山國小駅から近くロケーションは非常に良く 地図を見ると以前の定宿(?)優美飯店にも近かった^^

ドミトリールームもあり 朝食もついて コスパはとても良いと感じました。日本語が通じないスタッフもいますが、チェックイン・チェックアウトをするだけならまったく問題ありません。部屋はやや狭いものの清掃はきちんとされています。ウォッシュレットとバスタブはありませんでした。また、ベッドメイクをお願いする時には札をつけないといけない点は注意です^^;;;
使いませんでしたがマッサージ機もありました。

20200203-14.jpg









.

香Qの知高飯



初日に食べた龍山寺近くの阿鴻知高飯の知高飯の美味しさが忘れられず リピートしようと思ったものの、娘2号の買い物時間が予定をオーバーした為 ネットで近くの知高飯を検索すると香Q知高飯がHIT♪すぐに移動しここで昼食を取りました^^

20200203-12.jpg



阿鴻知高飯の知高飯とは違うものの ここの知高飯も很好吃♪







.

鼎隆百貨



娘2号がリクエストしたチャイナシューズで有名な鼎隆百貨は、なんと2018年に滞在したホテルLOOKのすぐ近く。なんとなく土地勘が働いたようでスムーズに到着(^^♪

P_20200205_112428.jpg


ポケモンGOをしながら娘2号の買い物が終わるのを待っていると、店員さんから椅子を差し出され「お掛け下さい」と声をかけて貰いましたが近くで煙草をフカシている日本人の若いお兄ちゃん達の集団がいたので「我不喜歡抽煙」とカタコトの中国語で返事をしたところ通じたようで苦笑いをされて同情の眼差しを送ってくれました^^;;;
また、お客さんでいっぱいの狭い店内で「让一下」と声をかけたら「あっすみません」と日本語が返って来ました。よくよく会話を聞いていたらお客さんのすべてが日本人だったようですwwww





.

基隆の夜市へ



野柳地質公園から再びバスに乗り基隆へ。基隆の夜市はかなりのグルメ揃いらしいので楽しみにしてました。途中夜市の場所がわからなくなり道を尋ねるも発音が悪いのかなかなか通じず。どうも声調がおかしかったようです^^;;; でも台湾の方は本当に親切で片言の中国語でも推測をして しっかりと道を教えてくれました^^ 道一本間違えていただけだったようでwww
夜市をウロウロしていると再び雨が降り始め傘を差しながらの散策に。ここはB級グルメも海に関するものが多いようで、見ているだけでも楽しめます。とりあえず近くのセブンイレブンで台湾啤酒を調達し食べ歩きしながらB級グルメを堪能してました♪

20200203-11.jpg


オコワと海老のミゾレスープは絶品(^^♪ 小籠包のバイキングも食べ歩きに最適^^
海鮮のお店は・・・・・・想像していたよりもネタが小ぶりでちょっと物足りませんでした^^;;;






.

野柳地質公園へ



淡水駅のバスターミナルにて片言の中国語で「野柳へはどのバスに乗るんですか?」と聞きながらウロウロしていると大きな手振りでお姉さんが教えてくれました。やはり台湾の方は優しい人が多いですね。念の為バスに乗り込む際に「野柳に行きますか?」と確認すると運転手さんが「是」との返事。バスに乗り込みウトウトしながらも台北の北側の海岸線を眺めながらバスに揺られると見覚えのある野柳に到着!降車して歩き始めるとバスの運転手さんが大きく手を振り見送ってくれました。谢谢^^
3ヶ月前に行ったばかりの野柳地質公園へ再び訪れたのは、いずれ崩御してしまうだろうクイーンヘッドを娘2号に見せたかったから^^
閉園時間も迫っていたせいか写真も並ばずに撮れ、スイスイと散策できました♪

20200203-10.jpg



娘2号が持っていた自撮り棒を使って記念撮影(^^♪ 隠し持っていたんかい?ww

20200203-09.jpg








.

八里へ渡る



淡水紅毛城からちょっとだけ小白宮へ立ち寄ってからそうそうに淡水へ戻り、連絡船に乗船 2月の寒さに耐えながら以前から行って見たかった対岸の八里へ渡りました。

20200203-06.jpg


渡ってみると残念ながら人気(ひとけ)がほとんどなく 開いているお店もほんの僅か・・・・観光客が少ないから開店していないのか?それともシャッター街になりつつあるのか?・・・・寂しい思いをしながら一通り散策!

20200203-07.jpg


お腹が空いたのでここで昼食(魯肉飯・牡蠣卵・スープ)を取り

20200203-08.jpg


早々に淡水へ戻りました。。。




.

淡水紅毛城へ



散歩がてら静かな淡水から淡水紅毛城へ訪れました!
スペイン人が建設したこの城はやはりヨーロッパ調のもの。

20200203-05.jpg


中世の暮らしぶりや淡水の歴史が学べる場所でした。ここは足を運ぶ価値のあるとこですね^^

ちなみに 昔の地球儀では日本の形が歪になってました。伊能忠敬の地図が漏れるまではこれがスタンダードだったのかも知れません。

P_20200204_104709.jpg





購入したチケットで、小白宮にも入場できるというので行って来ましたが・・・・・。






.

我第三次来了淡水!



2016年 と 2019年(と言っても立ち寄っただけ^^;;;)に引き続き3度目の淡水です。
ついに雨の台湾を経験・・・・小雨の降り続く早朝の淡水に到着!やはり新型コロナウィルスで中国人の入境を禁止している為なのか? 早朝の為なのか? それとも単に朝が早かった為なのか? 小さな雨音が響く閑静な港町の様相でした。
20200203-04.jpg


散歩がてら 紅毛城へ向かいました!



.

阿鴻知高飯の知高飯



台湾の魯肉飯は有名ですが、フォローしている☆Chris*台湾人☆ さんがツイートしていた

が気になり、龍山寺近くの夜市を散策!
取り急ぎここで乾杯し
20200203-02.jpg


Chrisさんが紹介されていた知高飯のお店を求めたものの特定できず・・・・なんとなく美味しそうなお店を発見し入店!

20200203-03.jpg


知高飯とスープ・惣菜(名前は忘れたww)をオーダー! 本当に很好吃!
これで(たしか?)150NT$(約500円くらい)とお得です♪

お勧めのお店は龍山寺から西へ3分くらい歩いたところにある阿鴻知高飯です。
















.

高砂義勇隊慰霊碑



MRT松山新店線で終点の新店まで行き、ローカルのお店で魯肉飯で小腹を満たしてから 849バスに乗り替え30分くらいで烏來に到着!
P_20200203_143033.jpgP_20200203_143346.jpgP_20200203_143543.jpgP_20200203_143204.jpgP_20200203_143323.jpgP_20200203_143622.jpgP_20200203_145431.jpgP_20200203_145425.jpgP_20200203_145730.jpgP_20200203_145739.jpg




虹の橋を散策してから4分30秒のアトラクション(トロッコ)で瀑布まで移動!



烏來瀑布を眺めて一息ついてから

P_20200203_151055.jpg


高砂義勇隊慰霊碑を目指します!

uuraimap.jpg

二次元の地図で見ると大した距離に感じなかったので現地では赤線の階段を登って行きました。が、ちょっとしたハイキング並みの高低差!かなりしんどかったのを思い出しました。・・・・改めてGoogleMAPで確認すると高低差は84mも^^;;;
(タクシーは見かけませんでしたが)タクシーの利用がお勧めです。

P_20200203_151114.jpg

2月3日のこの日、一息ついていると梅の向こうに烏來瀑布を眺めることができました!
そう言えば、849バスに乗っている途中 きれいな桜が咲いていて けっこう人が集まってた場所も^^

さらに気合を入れて登ると烏來高砂義勇隊 主題記念園区に到着、誰一人いなく寂しい感じもしましたがお蔭でゆっくりと祈りを捧げることができました。台風の影響なのかあちこちに立ち入り禁止となっている場所もありましたが、鎮魂の碑の周りはしっかりと整備されていました。

P_20200203_152851.jpgP_20200203_152627.jpgP_20200203_152610.jpg

P_20200203_152432.jpg←日本名・実名・出身部族などが刻まれています。
P_20200203_152730.jpg
P_20200203_152717.jpg




祈りを捧げてから、前回も行ったお店で遅い昼食を!

20200203-01.jpg











.

行きのフライトで!




フライト中はJOCKERを中国語で見ながら雰囲気を感じ取り時間を潰しました。

機内食は 海老の焼きそば?

P_20200203_084942.jpg



搭乗前の新聞を見ると・・・・・陽岱鋼選手が1塁手にチャレンジしている記事を見つけました。

P_20200203_074442.jpg




傘を被った富士山
P_20200203_083009.jpg



.

クレジット会社のラウンジでゆっくりと^^




フライトまでの時間はラウンジで過ごします。早朝だけにほぼ貸し切り状態で本当にゆったりとできました♪ここ数年はクレジット会社のラウンジも利用者が増えているのでなかなかゆったりとできることが少なくなりました。貧乏人には無理かも知れませんが、一度でいいのでキャリアのラウンジでゆっくりしてみたい。ボンビーリーマンの身分ではビジネスクラスのチケットは買えないか^^;;;

P_20200203_055237.jpgP_20200203_055244.jpg



日の出の空港の1カット!

P_20200203_065328.jpg








.

6回目の台湾旅行



社員旅行で「3泊4日台湾の旅」へ行ってきましたぁ~♪
今回で6回目の訪台です^^
キャリアは久々のJAL。
往路はJL805便
復路はJL804便
なんと機長とCA責任者(?)が往復とも同じだったようです。

社員旅行なので自由時間は限られますが、今回の旅行記です。

1日目
集合は9:15成田空港第2ターミナル
チケットを受け取り11:15のフライトまでいつものようにラウンジでゆっくり♪
搭乗後、機内食を頂き「アルキメデスの対戦」を鑑賞しているとあっという間に桃園空港に到着。
イミグレーションを通り荷物を受け取り両替してsimを差し替えようと・・・simピンを忘れた・・・やっちまいました(/ω\)
すぐに集合となりバスに押し込まれ有名なお茶屋さんで拘束されます。
しかし、お茶屋さんでsimを差し替え完了^^
約1時間の拘束を受け龍山寺近くのシザーパークホテルに到着!
すぐに集合となり春梅子といお店での夕食会に参加。
まぁ団体旅行だから束縛されるのは仕方がないですね^^;;
集団行動に疲れた私は夕食会が終わった時に現地解散を強く希望し饒河街夜市の散策へ。
その後さっさとお土産を買いに行きホテルへ戻りました。

2日目
6:30にホテルで朝食を取り終え、すぐに野柳地質公園へ向かいます。
MRT台北駅からバスに揺られ90分くらいで近くのバス停に到着!
2時間ほどかけクイーンヘッドとの記念撮影と岬(?)の先端まで散策しバスで瑞芳へ。瑞芳の美食街に初めて入りちょっと遅めの昼食を取り、瑞芳駅から平渓線で十份へ。十份ではランタンと瀑布を鑑賞!ついでに行ったことのない終点の菁桐まで足を延ばして目に入った光景は、何件かのお土産屋さんが開いているだけで菁桐老街はほぼ暗闇状態でしたww
そのまま瑞芳へ戻り台鉄で台北へ。前日に見つけられなかったKAVALANミニボトルを探しに全聯福利中心へ行くも見つけられずに龍山寺夜市で乾杯しホテルへ帰還。

3日目
6:30にホテルで朝食を取り終え、すぐに烏來へ向かいます。
MRT台北駅からバスに揺られ90分くらいで到着。
烏來は古き良き温泉・・・と言いたいのですが、正直ちょっと寂れた感は否めません。
が、見どころいっぱいです。
3時間程滞在し故宮博物館をガッツリ見たいという同僚とは分かれ、去年は臨時休業していた林華泰茶行で自分へのご褒美のお茶を買い、娘に頼まれたものを買いにワザワザ淡水へ移動。沈む夕日がとても美しい淡水ですが夜景もなかなかのものです。一通り景色を堪能しながらポケモンgoをして足裏マッサージを受け士林で同僚と合流。そのまま士林駅からも歩けるんですが、剑叹の方が士林夜市の玄関先って感じなので剑叹へ移動。お腹が空いて仕方がないのですぐに地下美食街へ向かったもののなんと11月中は営業していないとの表示が(;゚Д゚)
近くのお店で乾杯しました^^;;

4日目
少し寝坊し7:00にホテルで朝食を取り終え、龍山寺へお参り
9:00集合でピックアップされ免税店に拘束される。
その後 桃園空港でポケモンgoをやって時間を潰し免税店でKAVALANを買ってからJL804便に搭乗。
機内食を頂き「ファブル」を鑑賞して成田へ到着!!


今回の旅も楽しかったぁ~
(ちょっとだけ不満があったけどww)
台湾は何度も訪れたい国ですね^^



番外編
6回目の訪台となった今回の旅では、時々カタコトの中国語で話しかけて見ました。やはり発音が悪く通じないことものシバシバありましたが、それでも通じた時は嬉しいものですね。来年に向けさらに勉強するモチベーションにつながります。
そして去年見つけて狂喜したKAVALANのミニボトルがどこにも売ってなくいくつかのスーパーを彷徨いました。
うっかりしてたのはJALエコノミーの預け荷物の重量制限です。なんとたった(??)の23Kgだったので同僚を運び屋に仕立てなければなりませんでした。
飛行機の座席が運任せとなる団体旅行ですが、運が良いことに往路は右端・復路は左端になりブロガーにとってはラッキーでした。
そしてもう一つのうっかりは、税関申告書のQR対応は第3ターミナルだけだったこと。
完全に見落としてました。今後は第1・第2にも拡大することを願います。
とにかく少しでも便利にしないとどんどん羽田空港に差を広げられてしまいますね。





過去の訪台は、
  2009年
  2012年
  2016年
  2017年
  2018年





.

QRコード通用せずwww



せまい飛行機の中で税関申告書を書くのって面倒ですよね?
私はこれが嫌で税関申告書を事前に書いておくのですが、偶然見つけたのが

税関検査場電子申告ゲートの運用を開始です。


<<成田空港第3ターミナルにおいて税関検査場電子申告ゲートを運用しています。2019年8月27日より、第3ターミナルでIC旅券を使用する全ての旅客の方が利用できるようになりました。

税関検査場電子申告ゲートを利用すると、ターンテーブルに手荷物が出てくるまでの待ち時間を利用して、「携帯品・別送品申告書」を電子的に提出することができます。この場合、書面の申告書の提出は必要ありません。手荷物を受取った後、電子申告ゲートへ進むと立ち止まることなく、スムーズにゲートを通過することができます。

成田空港第3ターミナルを利用して日本に入国する際は、ぜひ電子申告ゲートをご利用ください。>>




これを使わない手はないと思い、早速アプリをダウンロード!
早々に必要項目を入力し、日本を出国する前に準備を完了させる用意周到な私^^


運び屋たちが税関申告書を記入している間はゆっくりと座って待つ余裕を見せる私。
いざ帰国時に税関でQRコードを掲示し悠々と通り過ぎようとしたところ「すみません。対応しているのは第3ターミナルだけなんです。お手数ですが紙に記入してください。」と止められてしまいました。
慌てて引き返し税関申告書を書く羽目に!

その間私の運び屋に待ちぼうけを喰らわせてしまいました m(__)m

良く見ると第3ターミナル&IC旅券の条件が記されていました。
IC旅券ってなんだ?www



.

往路は富士山 復路は桜島



団体旅行で行く飛行機の座席は運任せですが、幸運なことに往路は右端の席で 復路は左端の席でした。トイレに行くときは面倒ですが撮影には持って来いです。
往路で撮影した富士山をTwitterで投稿したらJAL公式さんからコメントが届きました^^
調子に乗って復路で撮影した桜島もTwitterに投稿したもののコメントはつかず、富士山でないと駄目なのか?同じアカウントにはつけないのか?それとも単に目に留まらなかったのか?まぁ物欲センターが起動していたから駄目だったのでしょうwww

P_20191116_154518.jpg
P_20191116_155237.jpg
P_20191116_155713.jpg




Twitterにも投稿しましたが、整備クルーの見送りを受け思わず感動しました^^





.

同僚を運び屋に仕立てる。


ホテルで計量器が示した私の荷物の重さはなんと39kg(;゚Д゚)
たった(?)の23Kg制限のJALエコノミークラスでは16kgもオーバー。
機内荷物を増やしても全然足りない(/ω\)
仕方がないので同僚に声をかけ運び屋になってもらいましたwww
30kg制限のチャイナエアラインに慣れていたせいか うっかりしてました^^;;
運び屋さん ありがとうございました。

.

KAVALANのミニボトルを求めてスーパーを彷徨ったものの発見できず。


自分と友への土産に去年買ったKAVALANのミニボトルを求め、カルフール・頂好・〇〇へ行ったものの見つからず。最後の最後、空港の免税店で発見!しかし入手できたのは一つだけでまだ持っていないシリーズだったので友には内緒にしておくことにしましたww
友とはKAVALANの工場に行くことになるだろうからまぁいいか^^;;;

P_20191116_192449.jpg



そして もちろん小米酒も購入♪^^

P_20191116_193313.jpg






.

カタコトの中国語で話しかけてみた



多分普通に通じた(と思う)
 你好・・・・こんにちは/ども/やぁ
 ・・・・・おはよう
 谢谢・・・・ありがとう
 不好意思・・ちょっといいですか?
 不客气・・・どういたしまして/遠慮なく
 对不起・・・すみません
 没关系・・・お気になさらずに
 ※ぶつかってきたお姉さんが「对不起」と言って来た時、
  スムーズに「没关系」と返せたのは我ながらGJ♪

なんとなく通じた(と思う)
 〇〇的巴士在哪里・・・〇〇行きのバスはどこですか?
  欲しい回答が来たのでたぶん没问题(問題ない)

通じたり通じなかったり^^;;
 什么去〇〇・・・〇〇にはどう行ったらいいですか?
  怎么去〇〇が正しいみたいwww
  通じた時は相手が気を利かせてくれたのか?^^;;

まったく通じなかった(/ω\)
 什么买?・・・・何個でいくら?のつもりで聞いたものの、
 相手は懸命に説明してくれるがまったく聞き取れず
 请慢慢说(ゆっくり話してください)とお願い
 しゆっくりと(多分)丁寧に説明してもらっても理解できず
 結局 对不起 我没听懂。すみません。わかりませんと言って後退り(/ω\)

調子に乗って^^;;
 不错(いいね♪)を連呼してましたwww


聞き違い勘違い?www
MRTの職員に野柳的巴士在哪里?(野柳行のバス停はどこですか?)と聞いたら
指を指して上楼梯是M7(そこの階段を昇ってM7出口)と言われたのでM7出口に行ったもののバス停が見当たらない(;゚Д゚)
で近くの人に再度聞いたらM2出口と言われた。
MRTの職員の返事が中国語だったのでM7(エムチー)と聞こえたが、ひょっとしてM2(エムツー)と言ってたのかも知れません。発音も聞き取りもまだまだですwww

注)キーボードの都合で簡体字で表記してますが、台湾は繁体字です。



.

免税店でKAVALANのミニボトル発見!


免税店はどこも値段が変わらないのでどこで買おうウロウロしていると、
2本買ったらミニボトル1本オマケという免税店を発見!
あれだけ探していたミニボトルがここにありました^^

ミニボトルは買えるのか?と聞いてみるとオマケ用の非売品で、市内でも売っておらず工場ならあるかも知れないと言っていたような感じでした。←ちゃんと聞き取れていないwww

とにかくどうしても欲しかったので奮発してKAVALANの1Lボトルを2本購入しゲット^^V
しかしミニボトルは1本だけ・・・・それもコレクションにないシリーズ・・・・友よ・・・すまない・・・マイコレクションにする・・・・
m(__)m

P_20191116_112156_07.jpg




その他 桃園空港の様子です。
P_20191116_113029_09.jpg





.

桃園空港でポケモン


13:00の搭乗まであと2時間程。
まだ飲んでいなかったタピオカミルクティーを一服!
同僚と免税店巡り・空港散策をしながらポケモンgoをやってました。
当日はコミュニティディでヒコザルが大量発生!
約1時間のプレイで色違いを2体ゲット^^

IMG_2019-11-16-12081765.jpg




.

龍山寺にお参り


ホテルでのピックアップが9:00。
必然的に行くなら龍山寺です。
ここ龍山寺は台湾人の信仰の厚さを肌で感じるところです。
時間がまったくないのでお参りして早々にホテルへ。

P_20191116_081400.jpg
P_20191116_081404.jpg
P_20191116_081532.jpg






.

龍山寺にお参り


ホテルでのピックアップが9:00。
必然的に行くなら龍山寺です。
ここ龍山寺は台湾人の信仰の厚さを肌で感じるところです。
時間がまったくないのでお参りして早々にホテルへ。

P_20191116_081400.jpg
P_20191116_081404.jpg
P_20191116_081532.jpg






.

淡水で足裏マッサージ


東洋のベニスと言われる淡水は沈む夕日がとても素晴らしい。
夜になっても水面に映る対岸の明かりが癒してくれます。

P_20191115_192338.jpgP_20191115_192443.jpgP_20191115_192840.jpg


さて、一人で来ても大して楽しくない淡水に何故来たかというと娘に頼まれたある物を買いに来たからです。
せっかく来たので淡水で足裏マッサージを受けて士林夜市へ向かいました。

P_20191115_194423.jpg



烏來温泉にてアワ酒と猪肉で乾杯


ここも今回の目的の一つ。
日本統治時代に日本兵として戦った「高砂義勇隊」の出身地です。
帰国してから記念碑があることを知りましたが訪問時は見かけることができませんでした。
※そして彼らの生き様を知り再訪したくなりました。

そう言えば記念館に寄るのも忘れてたww

さて、烏來と言えば
・温泉
・アワ酒(小米酒)
・猪肉
・竹筒飯
・川海老のフライ
・トロッコ
が有名です。

烏來へは台北からバス(#849)で90分くらい。
始発から乗れば座れますが生活の足になっているようで次々と人が乗ってきます。
途中でお爺さんに席を譲ったのですが、それから10数分後・・・山道に入ってからが筋トレ状態となりました。
そうです、台湾のバスの運転は非常に荒くローリングが酷いんです。
腹筋にも力が入っていたようで翌日筋肉痛になりました(@_@。

軽い車酔いになって烏來へ到着。
小さな老街に入るとアワ酒(小米酒)や猪肉が売ってました。
P_20191115_102126.jpg
P_20191115_104040.jpg
P_20191115_104655.jpg
P_20191115_104858.jpg




P_20191115_105252.jpg
すぐにトロッコに乗り烏来瀑布へ




P_20191115_111526.jpg
到着すると流れ落ちる滝が眼前に映ります。



ロープウェイ($220)で登り雲仙楽園へ

中国庭園のようですが、最後に遊園地みたいなところもありました。
P_20191115_115853.jpg
人懐っこいのかまったく逃げません^^


ロープウェイで降りてから昼食を。
オーダーは勿論
・アワ酒(小米酒)
フルーティでワインのような日本酒(?)という感じです。
アルコール度数は7.5なので呑み過ぎには注意です。
・猪肉
独特な噛み応えはツマミにピッタリ。
・竹筒飯
炊き込みご飯って感じです。
竹を割って炊き立てを食べると美味しいですね。
・川海老のフライ
ちょっと塩が効きすぎなような・・・。^^;;
P_20191115_131042.jpg
P_20191115_131652.jpg
P_20191115_132552.jpg
P_20191115_133114.jpg
P_20191115_133719.jpg

なかなか割れない竹筒飯ww



老街までの帰りは散策しながら。
横を流れるきれいな川が堪能できます。
P_20191115_143231.jpg


老街に戻るとあちこちに貸湯(宿)がありました。
一日観光なら是非立ち寄りたいですね。




.






烏來温泉にてアワ酒と猪肉で乾杯


ここも今回の目的の一つ。
日本統治時代に日本兵として戦った「高砂義勇隊」の出身地です。
帰国してから記念碑があることを知りましたが訪問時は見かけることができませんでした。
※そして彼らの生き様を知り再訪したくなりました。

そう言えば記念館に寄るのも忘れてたww

さて、烏來と言えば
・温泉
・アワ酒(小米酒)
・猪肉
・竹筒飯
・川海老のフライ
・トロッコ
が有名です。

烏來へは台北からバス(#849)で90分くらい。
始発から乗れば座れますが生活の足になっているようで次々と人が乗ってきます。
途中でお爺さんに席を譲ったのですが、それから10数分後・・・山道に入ってからが筋トレ状態となりました。
そうです、台湾のバスの運転は非常に荒くローリングが酷いんです。
腹筋にも力が入っていたようで翌日筋肉痛になりました(@_@。

軽い車酔いになって烏來へ到着。
小さな老街に入るとアワ酒(小米酒)や猪肉が売ってました。
P_20191115_102126.jpg
P_20191115_104040.jpg
P_20191115_104655.jpg
P_20191115_104858.jpg




P_20191115_105252.jpg
すぐにトロッコに乗り烏来瀑布へ




P_20191115_111526.jpg
到着すると流れ落ちる滝が眼前に映ります。



ロープウェイ($220)で登り雲仙楽園へ

中国庭園のようですが、最後に遊園地みたいなところもありました。
P_20191115_115853.jpg
人懐っこいのかまったく逃げません^^


ロープウェイで降りてから昼食を。
オーダーは勿論
・アワ酒(小米酒)
フルーティでワインのような日本酒(?)という感じです。
アルコール度数は7.5なので呑み過ぎには注意です。
・猪肉
独特な噛み応えはツマミにピッタリ。
・竹筒飯
炊き込みご飯って感じです。
竹を割って炊き立てを食べると美味しいですね。
・川海老のフライ
ちょっと塩が効きすぎなような・・・。^^;;
P_20191115_131042.jpg
P_20191115_131652.jpg
P_20191115_132552.jpg
P_20191115_133114.jpg
P_20191115_133719.jpg

なかなか割れない竹筒飯ww



老街までの帰りは散策しながら。
横を流れるきれいな川が堪能できます。
P_20191115_143231.jpg


老街に戻るとあちこちに貸湯(宿)がありました。
一日観光なら是非立ち寄りたいですね。




.






龍山寺夜市で乾杯


余計な宝探しで時間が遅く(23:00過ぎ)なってしまったので当初予定していた臨江街観光夜市の楽しいお店へ行くのを諦めホテルに近い龍山寺夜市(?)へ。
適当なお店に入り乾杯!

P_20191114_222808.jpg
P_20191114_224823.jpg
P_20191114_223809.jpg


ニンニクが効いて美味しい・・・けど翌日の臭いが気になる^^;;;





.

全聯福利中心でKAVALANのミニボトル探し


野柳へ向かうバスで見かけた去年は見かけなかった全聯福利中心へ
本来はすぐに夜市で乾杯のつもりでしたがお目当ての物があるのではないかと期待して向かいました。
が、残念ながら見つからず(/ω\)


KAVALANミニボトルは実質諦めです(/_;)




.

平渓ローカル線で十分と菁桐へ


腹が満たされたところで駅に向かうと丁度十分行きの電車が来ました。
瑞芳は始発駅なので余裕で座っていけます。
十分に着くと以前と同様 他人が揚げるランタンを眺め、徒歩で瀑布まで。
徒歩で行く道はかなり景観が良く時間がある人にはお勧めです!
かなり暗くなったものの菁桐まで足を延ばしました。
が、既に営業している店も少なくひと気がなく寂しくなった菁桐は早々に退散し乗ってきた電車に乗り瑞芳へ。
瑞芳からは台鉄で台北へ向かったのですが、一駅ごとの停車時間が長く1時間もかかってしまいました。
ひょっとしたらバスで戻った方が早いのかも知れません。

P_20191114_153722.jpg
P_20191114_154422.jpg
P_20191114_154447.jpg
P_20191114_160222.jpg
P_20191114_160735.jpg
P_20191114_161726.jpg
P_20191114_162057.jpg
P_20191114_163454.jpg
P_20191114_165719.jpg
P_20191114_170519.jpg
P_20191114_175513.jpg
P_20191114_175806.jpg


.

瑞芳の美食街で昼食


野柳地質公園からはバスで移動。直通はないようで基隆で乗り換えが必要でした。
一昨年は九分と十分へ行く為に通過しただけの瑞芳でしたが、今回は美食街で昼食を取ることを目的としました。
値段が安いのに量があり美味しい♪

P_20191114_144557.jpg
P_20191114_140115.jpg
P_20191114_141237.jpg
≪麦酒は近くのコンビニで購入!≫

それにしても、麺も食べたせいで動くのが億劫になりました。^^;;;



.

野柳地質公園で女王に拝礼


今回の目的の一つ野柳地質公園へは台北駅からバスで90分くらい。
カタコトの中国語で話しかけ聞き取りミスをしながらもなんとかバス停を発見!
バスの中で爆睡していると運転手に促されて下車し徒歩10分くらいで入口に到着。
チケットは80$(約300円)と格安です。
さすがにクイーンヘッドには記念撮影待ちの行列ができていて20~30分ほど待たされました。
その間に押し寄せた強い波が岩肌を流れる時には黄色くなっているのを見て、こんなふうに削られていくのかと感じました。
自然現象とは言えいずれはクイーンヘッドも倒れてしまうんでしょう。
そう思うと今回訪れることができて良かった。

せっかくなので150分程かけ先端まで散策してきました。
そこは水平線を見渡せる絶景です。
時間があれば是非!!


P_20191114_095633.jpg
≪入場料は80$≫

P_20191114_095908.jpg
≪銚子地質公園とも姉妹提携≫

P_20191114_100637.jpg
P_20191114_100619.jpg
P_20191114_101749.jpg
≪クイーンヘッドの撮影待ちは長蛇の列≫

P_20191114_102006.jpg
≪どんどん波が削ってく≫

P_20191114_102940.jpg
≪岩に足をかけたりするマナーの悪い(いや常識知らず)の観光客には係員の厳しい笛の音が突き刺さりますww≫

P_20191114_104514.jpg
≪女王に拝礼・・・結構笑いを頂きましたwww≫

P_20191114_104805.jpg
P_20191114_104905.jpg
P_20191114_112322.jpg
P_20191114_111319.jpg
P_20191114_111152.jpg
P_20191114_115842.jpg
≪タイミングばっちり?^^;;≫



P_20191114_121412.jpg
≪香港デモと関係があるのかどうかわかりませんが・・・・≫





.

さっさとお土産買いに


日程に余裕がないので早々にお土産を買いにカルフールへ。
バラマキ用のお土産は定番のパイナップルケーキと凍頂烏龍茶。
しかし、自分と友人用の品物が見つからない。
それは去年頂好で買ったKAVALANのミニボトル。
そして、娘用の立頓ジャスミンミルクティー。
早々に見切りをつけて頂好へ向かおうとした時に・・・・
なんと去年の旅行で見つけられなかったボポモフォ対応キーボードを発見♪
それも209$(約750円)の格安価格^^
もちろんすぐに購入し頂好へ!

しかし頂好にもお目当ての
・KAVALANミニボトル
・立頓ジャスミンミルクティー
は見つけられず・・・断念・・・(/ω\)

P_20191115_162902.jpg




.

春梅子で夕食会


ホテル到着16:25で、ロビー集合が17:00。
部屋の写メを取って着替えをするにも余裕なし。
お茶さんに寄ってた時間が勿体ない(/ω\)
バスに乗り春梅子へ
7~8人くらいのグループに分かれて歓談開始!
いきなり呑んでしまって料理の写真を取り逃す(/ω\)
3時間くらいでお開きとなり現地で解散し饒河街夜市夜市へ

P_20191113_183017_05.jpg





.

シザーパークホテルに到着


今回の宿泊はシザーパークホテルに到着
2年前にできたというこのホテル。
場所は龍山寺から徒歩5分というナイスロケーション♪
そして部屋はちょいと狭いものの清潔な感じ。
お風呂もシャワーだけでなくバスタブ付きでGood
しかし、お風呂とトイレは隣接。
そして、エレベーター待ちが多くその点はマイナスです。

P_20191113_170808.jpg
P_20191113_171717.jpg
P_20191113_171700.jpg
P_20191113_171730.jpg
P_20191113_171652.jpg




.

お茶屋さんで拘束される


会社が利用したのはHIS
なんと空港からホテルに行く間にお茶屋さんへ立ち寄りさせられました。
桃園空港から台北市内へはMRTがあるけど単独行動はできずに時間潰し。

P_20191113_170230_.jpg
P_20191113_171109_04.jpg
≪有名な先生らしい。名前を失念m(__)m ≫

P_20191113_171904.jpg

同僚の皆さんは高級茶を買ってました。
貧乏リーマンの私は見送り^^;;;

時間を持て余している中、私にも幸運が♪
添乗員のお姉さんがsimピンを持っていたので拝借してsimを交換。
早速暇つぶしにポケモンgoを起動すると
「先週来れば良かったのに」とお姉さんに突っ込まれる。
たしかにイベントもあったしプレミアム12も台湾でやってたからねぇ。
でも個人旅行じゃないから日程は決められないのです。



.

桃園空港へ


JL805便に搭乗してびっくり!
思った以上に小さい(失礼)
しかし下りる時の混雑も少なく小さい飛行機も良いかも知れないと思いました。

P_20191113_115739_02.jpg
≪ 富士山 ≫

P_20191113_121838.jpg
P_20191113_122928.jpg
≪ 機内食(ハーゲンダッツ付き) ≫

P_20191113_152107.jpg
日本便の搭乗客は検疫チェックがパスされます!

P_20191113_152939.jpg
結構ガラガラ^^

イミグレーションを抜け、荷物を受け取りsimを変えようとした際に
simピンを忘れていたことに気が付き動揺(/ω\)
周りに持っている人もおらず断念。




.



成田空港のラウンジでゆっくり



国際線の場合フライト2時間前の集合が常識です。
手続きがスムーズに済むと90分くらい暇を持て余しますので今回もクレジット会社のラウンジへ向かい
ハイボールと柿の種で時間を潰しました。
年々若い人の割合が多くなっている感じがします。
私が歳をとっているだけかも知れませんね(笑)

P_20191113_094637.jpg


P_20191113_094517_01.jpg

《 今日はジャイアンツファンフェスタ2019 》


冷たい雨が降る中、数年ぶりに参加して来ました。ジャイアンツファンフェスタ2019!
今回はF山さんにおんぶに抱っこでチケットから席取りまでやってもらっちゃいました。m(__)m

P_20191123_142243.jpg



ファンサービスの低下が顕著なアイテム交換・・・・既に欲しいものはソールドアウト(/ω\)
各選手のサインボールの抽選に申し込みしました。
それにしても年々ファンクラブがショボくなってます。が、それでも続ける自分が悲しいwww

P_20191123_143512.jpg

今回は、サイン会に当選していたのを譲って貰っていたのです^^

P_20191123_144154.jpg

サイン会の列に並んでいる間に、新入団選手の発表がありました^^
この中の何名が厳しいプロの世界で生き残れるのか?
なんか父親の気持ちで見つめてしまいました。

giantscontest.jpg

サイン会の始まりまでGIANTS BEAUTY ONE GPが始まりました。公式サイトでも発表されていた各選手の女装コンテストです。娘は喜んでましたが、なんか方向が違うと思った私は取りあえず画像を取りましたwww


P_20191123_152217.jpg

さて、サイン会が始まると隣の列(8番)は大盛り上がり、そう なんとサインする選手は坂本選手でした。

m_daiki.jpg

そして、私の列7番は期待の有望株増田大輝さんでした^^
「来期もガンガン活躍してください。」と言って握手もお願いしました^^

爆笑問題の田中さんが率いる「いろいろヒーロー(?)」とのコメディゲームを終えてから、慎之助選手のセレモニーでドーム内が感動に浸りまます。



慎之助さんの指導者としての活躍を祈りつつ 今年のファンフェスは幕を閉じました。




.


 


もっとつけときゃ良かった!階段の2口コンセント^^;;


階段電気を人感センサー対応にすると非常に便利というのは分かっていたんです。が、ハウスメーカーに頼むと+20,000と言われたので違う手を考えました。それは、階段の途中に2口コンセントを増設してホームセンターで売っている一つ1,000円くらいの人感センサーをつけることです。やってみると思った以上に機能し、夜中の移動にいちいち電気をつける必要がないのでなかなか便利です。が、もっとコンセントを増設しとけば良かったと少し後悔^^;;





.

続きを読む

買って良かった♪家電コントローラー^^


会社の同僚の勧めで購入しました。
外出先からエアコン(まだ取り付けてないけど)や照明のオンオフができるのは、夏や冬には重宝しそう。なんでもプログラム(?)を覚えさせれば「電気をつける。エアコンをかける。」など一度に指示ができるらしい。(まだやってないけど)
それと「アレクサ ○○して」と言うだけでいちいちボタンを押さなくても良いらしい。(まだスマートスピーカーは買ってないけど)

取りあえずは、外出先から事前にエアコンをかけたり 帰宅が遅くなったりした時にシャッターを閉めたり 電気を点けたりなど 快適な生活と防犯対策に効果が期待できそうです^^





.




続きを読む

つけて良かった♪電動シャッター^^


これは便利♪
多少の無理なら是非取りつけましょう。
リモコンのボタン一つでシャッターを開けられる・締められるという快適さは素晴らしいの一言です。
窓を開ける必要がありませんので、室内の温度を保ったまま開け閉めできるのは非常にありがたい!



.

続きを読む

やって良かった♪TVの壁掛け^^


地震対策と見た目の良さを取り壁の一部をフカしてテレビを壁掛けにしました。
金具の取り付けとテレビの設置は問題なかったのですが、配線で一苦労を強いられました。
なんと上部と下部の配線スペースがほとんどなかったのです。
恐らく現場監督の指示が徹底されていなかったのか、職人さんが慣れていなかったのが原因でしょう。
HDMIケーブル1本だけで良いと思っていたようです。
録画しながらテレビを見るにはアンテナ線も引き込まないといけません。
上部コンセントにはアンテナ線が出ていないのです(/ω\)

リード線を駆使しながらなんとアンテナ線とHDMIケーブルを通して目的を達成!



.


続きを読む

付けて良かった♪ホシ姫さま^^


ハウスメーカー推奨の電動型ホシ姫さまではなく、コストカットの為、手動型のホシ姫さまを自分で発注し引渡しを受けた後に自分で取り付けました。
取り付け場所は、
一階脱衣所・・・洗濯機から洗濯物を取り出した時点ですぐにかけられるようにしました。
二階ホール・・・ホールと言っても室内物干し場です。ここには二つのホシ姫さまを取り付けました。ベランダともつながっているので急な雨でも取込みしやすくなってます。

手動型のホシ姫さまの良いところ
 ・素人でも(簡単ではないけど)取り付けできる。
 ・音が静か(電動と比べて)
 ・使用しないときは目立たないところに収納できる。

手動型のホシ姫さまの悪いところ
 ・上げ下げする時に若干手間がかかる。
 ・想定以上に揺れる。



P_20191027_125015.jpg



P_20191026_210934.jpg P_20191026_210907.jpg

続きを読む

追加して良かった♪風呂場の手摺り


年を取ると風呂場での転倒事故が多くなると聞き、手摺りを2つ追加し3箇所につけました。
正面はシャワー用のポールなので実質4面すべてに手摺りがついています。
ただ誤算もひとつ、出入り口横の手摺りは構造上の問題で縦に付けられず、横になってしまいました。
もう一回り大きなお風呂なら希望通りに設置できたのですが残念です。

続きを読む