《04.28 対ヤクルト 第04回戦(内海哲也) 【参戦】》

 
 今日先発は、03.30 対ベイスターズ (開幕戦 7回 2失点 7奪三振)
           04.06 対タイガース (完投 1失点 5奪三振)
           04.13 対スワローズ (7回 2失点 10奪三振)と、
 開幕から無傷の3連勝♪飾り
 04.20 対タイガース (9回 1失点 8奪三振)ゲームを作った若きエース内海哲也


 午前中はチケ発売日で東京ドームへ!

 今シーズン初のライト最前列をゲット♪


 神宮に着きウロウロしていると、駒田徳広さん発見♪
 もちろんサインを頂きました♪
 駒田徳広さん ありがとうございました。m(__)m

 神宮と言えば、キャッチボールですね♪
  ※ 神宮球場の空き地では、キャッチボールをする場所が提供されているんです。

 少し、麦酒を呑んで休んだ後・・・・・・・
  久々に"F山"さんとキャッチボールをしました。(笑)
    

 暫くすると、空模様が怪しくなって・・・・・・・・

  天気予想通り、激しい雷雨となりました。・゜・(ノД`)・゜・


 雨宿りをして暫くすると 開場となりました。




今日の先発は、
  G 内海哲也 3勝0敗0S
  S 藤井秀悟 後輩である"祐"ちゃん 今日の先発はありませんでした。


18:00 スタメン発表

さて、今日の"どん"ちゃんヒートポイント♪
 公式サイトの成績表です。


1回表 高橋由伸 レフト戦へ2ベースHITで、ノーアウト2塁。
     谷佳知 センターフライで、由伸タッチアップし 1アウト3塁。
     小笠原道大 セカンドへタイムリー内野安打を放ち、先制1-0
     《 幸先の良いスタートです。 》

1回裏 ガイエル センター前HITで、ノーアウト1塁。
     宮本慎也 送りバントをきっちりと決め、1アウト2塁。
     青木宣親 左中間へタイムリー2ベースHITを放ち、1-1
     ラミレス ライトへタイムリーヒットを放ち、1-2と逆転されます。
     1アウト1塁から、
     畠山和洋 センターへHITで、1アウト1・2塁。
     度会博文を三振に切り捨て、2アウト1・2塁。
     城石憲之 ライトへタイムリーHITを放ち、1-3
     福川将和を三振に切り捨て、チェンジ。
     《 内海哲也 まさかの3失点・・・・・・゜・(ノД`)・゜・
       しかし、2006.07.15 7失点をひっくり返したゲームもある神宮での内海哲也、
       加えて チーム状態が絶好調のGIANTS・・・・・・・・・まだまだわかりません! 》

2回裏 1アウトから、
     ガイエル デッドボールで、1アウト1塁。
     宮本慎也 レフト前HITで、1アウト1・3塁。
     青木宣親 セカンドゴロの間に、ガイエルがホームインし、1-4
     《 うっ! 麦酒の呑みすぎのような・・・・・・(;^_^A 》

4回表 2アウトから、
     阿部慎之助 ライトスタンドへソロを放ち、2-4
     《 距離はギリギリでしたが、気合でもっていった感があります♪ 》

5回表 高橋由伸 センターへソロを放ち、3-4
     《 さて、いよいよ逆転か? と期待いっぱいのレフトスタンド♪ 》

5回裏 2アウトから、
     城石憲之 レフトへソロを放ち、3-5
     《 "どん"ちゃんの手前2・5mに着弾。
       ホームランボールをゲットしたおばちゃんボールを掲げ嬉しそうにアピール
       しかし、周りからは失笑が・・・・・
       敵のホームランを喜ぶなよっ!・・・・・( ̄□ ̄;) 》

6回裏 2アウトから、
     宮本慎也 ライトへHITで、2アウト1塁。
     青木宣親 右中間へタイムリー2ベースHITを放ち、3-6
     2番手に真田裕貴がマウンドへ。
     《 若きエース・・・・5回2/3 6失点でまさかの降板・・・・すでに酔っ払いモード (;^_^A

7回裏 3番手に門倉健がマウンドへ。
     畠山和洋 ファーボールを選択し、ノーアウト1塁。
     (畠山和洋の代走)飯原誉士。
     度会博文 送りバントを決め、1アウト2塁。
     城石憲之を三振に切り捨て、2アウト2塁。
     福川将和を敬遠し、2アウト1・2塁。
     4番手に野口茂樹がマウンドへ。
     (藤井秀悟の代打)真中満を三振に切り捨て、チェンジ。
     《 代打真中で冷やっとしましたが、なんとか切り抜けました。
       藤井の交代は、予定通りなのか?そして、どちらに吉を出るのか? 》

8回表 2アウトから、
     李承燁 センターへソロを放ち、4-6。
     《 なんとか逆転を信じ・・・・・・。
       良く見ると、エースが投球連取を始めました。出番はあるのか? 》

9回表 3番手に高津臣吾がマウンドへ。
     阿部慎之助 ショートフライ。
     ホリンズ 三振。
     木村拓也 ファーストゴロで、4-6 ゲームセット _| ̄|●


追加点すべてがソロではね・・・・о(T□T)о



で、"どん"ちゃんMVPは、城石憲之(スワローズ)です。



5000勝まで、3勝!



参戦成績及び参戦予定は、
 《※ 日付をクリックすると、その記事に飛びます。また、アンダーラインがついている箇所はリンクが貼られてます。》
日付対戦相手勝敗スコアG-po(累計)場所座席備考
03.17(土)楽天イーグルス3-1  東京ドームライト李承燁選手のトークショー
03.18(日)阪神タイガース×2-5  東京ドームライト小笠原選手のトークショー
03.24(土)広島カープ6-4  東京ドーム自由席高橋尚成投手のトークショー
03.25(日)広島カープ2-0  東京ドームエキサイト(3塁側)久保さん姜さんのサインゲット
03.31(土)横浜ベイスターズ×0-2  横浜スタジアムレフト自由席 
04.01(日)横浜ベイスターズ10-1  横浜スタジアムレフト 
04.03(火)中日ドラゴンズ7-273133東京ドームD席ヴィクトリーファンロード当選♪
04.04(水)中日ドラゴンズ×3-642175東京ドーム立ち見 
04.05(木)中日ドラゴンズ×3-546221東京ドーム立ち見 
04.07(土)阪神タイガース×3-439260東京ドームライト 
04.13(金)ヤクルトスワローズ4-270330東京ドーム立ち見 
04.14(土)ヤクルトスワローズ×2-630360東京ドームライト【番外編】をどうぞ!
04.25(水)横浜ベイスターズ12-191451東京ドームD席 
04.26(木)横浜ベイスターズ5-366517東京ドーム立ち見【番外編】をどうぞ!
04.28(土)ヤクルトスワローズ×4-6  神宮球場レフト 
05.04(祝)ヤクルトスワローズ    東京ドームライト 
05.05(土)ヤクルトスワローズ    東京ドームライト 
05.06(日)ヤクルトスワローズ    東京ドームライト 
05.12(土)中日ドラゴンズ    東京ドームライト 
05.13(日)中日ドラゴンズ    東京ドームオレンジシートファミリーナイターご招待
05.27(日)オリックスバファローズ    東京ドーム1塁A席 
05.30(水)ソフトバンクホークス    東京ドームライト最前列♪ 
06.24(日)西武ライオンズ    東京ドームライト 
です。



☆ eBETにて出題してます。
   【『ロト6 数字の差はいくつ』】 《2007.05.03 15:00 締切》
                                                  をよろしくお願いします。


・・・・・・・・・・・・・・・・出題者は、“どんちゃん”です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


eBETはこちらからみなさんも是非ご参加下さい。
登録は無料です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 神宮球場観戦記2007(その1)

    Excerpt: 対 ヤクルトスワローズ戦 第4回戦 Weblog: てつ坊のちょっと聞いてよ! racked: 2007-04-29 14:34
  • どうした、内海

    Excerpt: ヤクルト6―4巨人(28日、神宮) 8回、巨人は李承ヨプが6号ソロを放ち2点差としたが、追い上げ及ばず。6回途中で降板し Weblog: 野球小僧でいたい racked: 2007-04-29 14:35
  • 内海誤算、連勝ストップ

    Excerpt: 対ヤクルト4回戦ヤクルト6-4巨人午後から大荒れの天気だったが、試合開始時には雨は上がった。しかし、先発の内海は大荒れ。初回に3失点のあと、立ち直りの気配もなかった。打線は4点取ったが、3本のHRがい.. Weblog: ラッキーパンチ racked: 2007-04-29 16:52