10.19 2ndStage The 2nd

 
 
今日先発は、12勝9敗 防御率3.09

復活の新人王 木佐貫洋


3ゲーム勝ち抜けの短期決戦!

1st GAMEを落とし 冗談抜きで

今日は負けられない第2戦。


仕事中も気になって気になって・・・・(;^_^A

そして会議中・・・・・・何の前触れもなく《 当り前 》携帯にメールが着信がっ《 もちろんマナーモード 》
『 由伸スタメン落ち・・・・天才は怪我ですか? 』 from "ピア"さん
このメールを皮切りに、いつものメンバーから次々とメールが・・・・・・・。
ちなみに "どん"ちゃん会議中、回りの同僚が
『 "どん"さん 今日は行かないんですか? 』って。(笑)

入ってくるメールは、悪い情報ばかり・・・・・会議の内容が全然頭に入りません。(笑)

そして、
『 キタ━━━( ゜∀゜)━━━! 』 form "にぃ☆7"さん
《 な・なにがあったんだ? 》

続けて
『 勝利確定w 』 from "ピア"さん
《 ん?ホリンズのHRのようです。(笑) 》

しかし、ちょっと経ってから
『 (’-ω-)明日試合あるの? 』 form "にぃ☆7"さん
《 また失点? 》

さらに 追い討ちをかけるように
『 この調子じゃないまもねwww つか、日月と私に何をしろと? 』 form "Aya"さん
《 3タテ喰らったら、出番はないもんね・・・・・(;^_^A 》

と、メールはまだまだ続くのであった・・・・・・・




で、家に帰ってスポーツニュースを・・・・・

う・うちの先発・・・・・尚成じゃないのね・・・・・?
《 昨日の仕返しなのでしょうか? 》

中日の先発は、竜のエース川上憲伸(12勝8敗 防御率3.55)


で、ゲームは・・・・・・・ジャイアンツ公式サイトの記録です。


1回裏 3・4・5番のクリーンナップトリオが活躍!
     二岡のタイムリーで、1-0先制♪
     《 幸先の良いスタートになりました♪ 》
2回表 2アウトから、谷繁・川上・荒木と3連打で 2アウト満塁。
     井端の打球はタイムリー内野安打となり、1-1。
     《 なんとも嫌な失点です。 》
2回裏 脇谷の打球を名手荒木が珍しく悪送球。ノーアウト1塁。
     しかし、ホリンズ 6→4→3のゲッツー。
     《 せっかくのプレゼントを台無しに・・・・。 》
3回裏 1アウト1・2塁から、李承燁 4→6→3のゲッツー。
4回表 1アウトから、谷繁・川上のHITで 1アウト1・2塁。
     《 川上連続HIT・・・・。 》
     荒木のタイムリーで、1-2。
     井端の犠牲フライで、1-3。
     マウンドは、木佐貫から林へ。
     森野を押さえ、チェンジ。
5回表 ウッズを歩かせたものの、中村(紀)をセカンドフライ。
     李炳圭・平田を三振に切り捨て、チェンジ。
     《 林 しっかりとマウンドを守ります。 》
6回表 マウンドは、西村健太郎。
     無失点に押さえます。
     《 昨日も感じたのですが、腹の出っ張りが江川さんのような・・・・(;^_^A 》
6回裏 1アウト1塁から、李承燁 4→6→3のゲッツー
     《 4番がゲッツーを2回・・・・・しかし、小笠原の走塁手抜きじゃない? 》
7回表 ウッズの2ベースで、ノーアウト2塁。
     中村(紀)の送りバントを李承燁がエラーで、ノーアウト1・3塁。
     李炳圭 センターオーバーのタイムリー3ベースで、1-5。
     《 前進守備が裏目に・・・・。 》
     マウンドは、西村から山口へ。
     ノーアウト3塁から、立浪をショートゴロで、1アウト3塁に。
     しかし、谷繁 タイムリーHITで、1-6。
     ここまで2HITの川上は送りバントで、2アウト2塁。
     《 この手堅さが嫌ですね。 》
     マウンドは、山口から門倉へ。
     荒木をファーストフライに仕留め、チェンジ。
     《 一気に、3失点・・・・・。 》
7回裏 慎之助 ・ 脇谷の連続HITで、1アウト1・2塁。
     ホリンズ センターバックスクリーンへ3ラン 4-6♪
     《 さぁ 必勝神話の始まり始まり♪\(^0^)/ 》
8回表 マウンドは、豊田。
     井端 ・ 森野 ・ ウッズを3者連続三振♪
     《 さすが 豊田さんです♪ 》
8回裏 ここまで好投の川上から岡本へ。
     谷 ショートライナー。
     小笠原 ファーボールで、1アウト1塁。
     李承燁 レフトフライで、2アウト1塁。
     マウンドは、岡本から岩瀬へ。
     《 今日も8回2アウトから・・・・・。 》
     二岡 ライトフライで、チェンジ。
9回表 マウンドは、エース上原。
     《 逆転を信じて! 》
     1アウトから、李炳圭 センターへソロ、4-7。
     藤井 HITで、1アウト1塁。
     谷繁 キャッチャーファールフライで、2アウト1塁。
     岩瀬 スウィングもせず、悠々と三振 チェンジ。
9回裏 マウンドは岩瀬。
     《 当り前ですね・・・。 》
     慎之助 ファーボールで、ノーアウト1塁。
     (脇谷の代打)矢野 キャッチャーフライで、1アウト1塁。
     ホリンズ セカンドフライ。
     (上原の代打)ゴンザレス ショートゴロ フォースアウトで、ゲームセット。



4-7で・・・連敗・・・・



画像







そして、今日の"どん"ちゃんヒートポイント♪

  見てないので”なし”





で、"どん"ちゃんMVPは、

  見てないので”なし”






参戦成績及び参戦予定はこちらをクリック !!



この記事へのコメント

2007年10月20日 15:09
ど~も。
今年は窮地に立たされてからが強いジャイアンツ。
やっと試合勘も取り戻しつつありますから
今日から奇跡の3連勝と行きましょう!
2007年10月20日 18:55
"HILOVINSON"さん いらっしゃ~い。(^^)
メークドラマを狙ってンでしょう!きっと・・
今日は、二岡のソロで先制と幸先が良さそうですね。
マウンドは尚成だし、獲るでしょう!

この記事へのトラックバック

  • ‐奪回‐読売巨人軍2007#168~"王手許す"がなんぼのもんじゃ!!~

    Excerpt: 今日の敗戦によりセ・リーグ優勝チームの巨人が日本シリーズ進出が絶体絶命に。 中日に王手を許してしまったが、 巨人ファンは諦めない! 先に3勝が決まるまでは.. Weblog: 桑田佳三郎ショウ racked: 2007-10-20 01:13
  • 連敗、さぁあとが無いが

    Excerpt: 巨人は、今日も負けました。まぁ正直、連敗はショックですが、まだ決まったわけではないですからね。やはり・・・かな~。これで後が無くなったので、やりやすいでしょう。4番がしっかり機能しないことには意味が無.. Weblog: PC面白探検隊! racked: 2007-10-20 01:39
  • 東京ドーム観戦記2007(その33)

    Excerpt: クライマックスシリーズ2ndステージ第2戦 Weblog: てつ坊のちょっと聞いてよ! racked: 2007-10-20 02:09
  • 2連敗で崖っぷち

    Excerpt: 監督が言っていたように、切り替えて戦うことができるかどうか。今日負ける王手をかけられるだけに、大事な1戦だ。今日のスタメンだが由伸がスタメンを外れた。ベンチ入りはしているが、アクシデントでもあったか。.. Weblog: ラッキーパンチ racked: 2007-10-20 06:38
  • 谷繁、4安打の大爆発! 李、ダメ押し弾含む3打点! / 今日のアジアシリーズ出場権争奪戦出場権争奪戦

    Excerpt: ◆G4-7D◆ 初回に先制された中日だが、2回に井端のタイムリーであっさり追いつくと、4回には荒木の二塁打,井端の犠飛で2点を勝ち越し。7回には李の2点三塁打と谷繁のタイムリーで一気に3点を追加。そ.. Weblog: ANQ Ritzberry Fields racked: 2007-10-20 09:15
  • ドラゴンズ 早くも王手

    Excerpt: セ・リーグのクライマックスシリーズ第2ステージは2戦目。 東京ドームでジャイアンツvsドラゴンズの対戦。 Weblog: FREE TIME racked: 2007-10-20 09:29
  • セCS第2中日が2連勝で王手

    Excerpt: 巨人VS中日は7対4で中日2連勝で日本シリーズに王手だよ 巨人は1点を先制しコリンズ3ラン迫るも7・9回の失点が響いて 中日は川上・岡本・岩瀬リレーで抑え打撃も効率良く7点を取って 中日の方.. Weblog: スポーツ瓦版 racked: 2007-10-20 10:00
  • セCS中日2連勝で王手&有閑倶楽部&BLEACH

    Excerpt: 有閑倶楽部は原作を読んだ事は無いけど初回を見た感じでは面白そうだし ダンス大会でベタな展開だったけど個性的なメンツで来週は誘拐で楽しみで BLEACHは歌も変わって石田&チャド新しい力で2対2バト.. Weblog: 別館ヒガシ日記 racked: 2007-10-20 11:15
  • セリーグCS巨人07第2ステージ落合監督の揺さぶりに原監督が平常心を失い焦りの采配が裏目になり崖っぷち!

    Excerpt: 19日セントラルリーグクライマックスシリーズ第2ステージ巨人対中日第2戦が東京ドームで行われ、4対7で中日が下位打線と1,2番の攻守に渡る活躍で勝利し、2連勝で王手をかけた。試合は巨人先発木佐貫投手、.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2007-10-20 12:46
  • くやしくて、くやしくて・・・

    Excerpt: CS2ndステージ第2戦 巨人4-7中日 悔しい!っていうか苦しいです! とにかく明日は絶対に勝ってもらいたいです!! そして明日決めなきゃいけないのはスンちゃん!! 今日の雪辱を絶対には.. Weblog: Bloglatte~ブログらて~ racked: 2007-10-20 21:38