レオハウスさんと契約しました



数ヶ月の間 桧家住宅さんかレオハウスさんかで悩んだ結果、

レオハウスさんに我が家を委ねることにしました。

桧家住宅さんのZ空調に魅了されていたのですが、24時間付けっ放しにすること等に嫁さんが疑問を感じてました。話し合った内容は・・・・
 1)必要のない部屋まで空調を効かせることによる無駄が生じないか?
   常に生活する部屋はある程度決まっている為 光熱費が勿体ないとのこと。
   (そんなに大きな無駄はないと思うんだけど・・・。
     それに廊下との温度差がないのも魅力なんだけど・・・・。)
 2)万が一故障した際に熱源の確保が難しい。
   (気密性が高すぎる為、石油ファンヒーターが使えない。
    修理は早くても数日かかると思われる。
    まぁ滅多に壊れる物ではないと思いますが・・・・・。)

また、私が嫁さんの意見に従ったのには以下の理由もありました。
 3)建設工事保険に加入していないこと。
   (両社の約款を比較したところ、火事による部材等の消失は保証されるものの、
    台風・雹・盗難などが原因の部材の消失に関して桧家住宅では
    施主負担となる恐れがあることが分かった為。)
   ※もっともそこまで心配する必要はないのかも知れませんが・・・・。

桧家住宅さんが建設工事保険に加入されていれば 私もまだ粘っていたかも知れませんが、こればかりは仕方がないですね。











.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 桧家住宅とレオハウスを比較してみる。

    Excerpt: 前回までに桧家住宅とレオハウスのどちらかに依頼することを決定。 そこで両社の特徴(と感じた点)を比較。 ※間違いがあったらご指摘ください。 Weblog: “どん”の日記 racked: 2019-03-05 18:50