“どん”の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2018開幕シリーズ

<<   作成日時 : 2018/04/01 23:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0



今シーズンの開幕は聖地東京ドームでの伝統の一戦 トラ退治でした。
開幕1戦目は、菅野vsメッセンジャーのエース対決←開幕1戦目のエース対決は当たり前ww
ゲームは2回に我がエース菅野が福留の一発を喰らい早々に1点を献上。さらに連打を浴び2失点。3回にも福留を塁において迎えた大山にも一発を喰らい4失点目。7回にも点を失った後に陽のタイムリーで1点を取り返すも反撃はここまで。ここ数年、開幕戦は勝つものと思っていただけに大きな誤算となりました。

開幕2戦目は、田口vs藤波
コントロールの定まらない藤波に対してなかなか点を取れないGIANTS打線。バットを振らない方が点を取れたんじゃないかと思ったのは私だけではない筈。特に2回裏、1アウトからヒット・四球・四球で満塁の場面で 田口をバット振った時に?が頭をよぎりました。結果はゲッツーを免れたもののホームでフォースアウトとなりその後陽も倒れ得点できず。3回には3連続タイムリーを浴び連敗か?と思ったものの この日は岡本の4安打5得点の大活躍で大逆転♪上原もマウンドに上がり盛り上がりのなか勝利を勝ち取りました!お立ち台には、大車輪の活躍を魅せた岡本・10年ぶりに聖地のマウンドでピシャッと抑えた上原・昨シーズンはある理由で一軍でプレーできなかった復活の澤村・(規定打席までまだまだだけど)打率10割の小林の4人があがりました。

開幕3戦は、野上vs秋山
2回には梅野・4回にはロサリオに一発を喰らうという、今日も先制される嫌な展開となりました。が、今日も岡本の3ランで逆転 6回に2アウト1・2塁となりマウンドは先発野上から澤村に交代しピンチを脱し、7回にもイニングをまたいでの活躍を魅せます。その後、今日も上原→カミネロを継投し勝利を勝ち取りました♪立ち台には、移籍後初登板初勝利の野上・連日の決勝ホームランを放った岡本が上がりました。

来週の中日戦で岡本は4番になるんじゃないか?とも思える大活躍でした^^

画像
画像
画像




開幕戦はただでさえ人が多いのに、なんでわざわざ人気取りをするんだろう?と疑問を抱く演出がありました。私としては和田アキ子さんのように威厳のある方(?)がうれしいのですが・・・・・・まぁ思いは人それぞれですからね^^;;;






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2018開幕シリーズ “どん”の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる